日本印刷出版株式会社

NEWS!!

学会誌WEB閲覧化始めました!詳しくはお問い合わせから!

【意外と知らない?】YouTubeメンバーシップとは?支払い方法や解約方法も解説

  • YouTubeの収益化は動画広告以外に何かあるの?
  • YouTubeメンバーシップって聞いたことあるけど何かわからない

この記事ではこのような疑問を解決いたします!

YouTubeの収益化の中でも王道は動画広告やスーパーチャットですが、他にも今回解説するYouTubeメンバーシップもあります。

YouTubeメンバーシップは視聴者に対して提供される、チャンネル運営者が設定したサブスクリプションサービスでカスタムスタンプや限定動画など特別な特典が提供されるサービスとなります。

メンバーシップに提供される機能は「限定動画」から始まり「限定ライブ配信」など様々な特典があります。

それらの特典の内容を理解していなければ、どのように活用すべきかわからず、実施したもののチャンネルのブランドを損なってしまう可能性もあります。

このようなことが起こらないように、この記事を通じてYouTubeメンバーシップを理解していきましょう。

YouTubeメンバーシップとは?

YouTubeにおけるメンバーシップとは、YouTubeチャンネルが視聴者に対して提供する有料サブスクリプションサービスです。

このサービスを通じて、チャンネルはファンに特別な特典を提供し、定期的な収益を得ることができます。

特典には、限定バッジ、カスタム絵文字、メンバー限定の動画やチャットなどが含まれます。

マーケティング担当者にとっての重要性

マーケティング担当者にとって、YouTubeメンバーシップは熱狂的なファンを構築し、コミュニティとの深い関係を築く重要な手段です。

メンバーシップを通じて提供される独占コンテンツや特典は、ブランドの認知度を高め、ファンとの関係性を促進させる効果が見込まれます。

また、サブスクリプションサービスのため、月次で安定した収益源としても機能し、長期的な戦略の一環として組み込むことができます。

YouTubeメンバーシップの種類と特典など

メンバーシップの種類

YouTubeメンバーシップは、料金が異なる複数のレベルを作成することができます。

そのため、一律に価格等は定められておらずチャンネルにより異なる価格帯と特典が設定されることになります。

例えば、基本レベルでは限定バッジや絵文字が提供され、より高いレベル(価格帯)では独占動画やメンバー限定のライブ配信視聴が可能になるということが考えられます。

視聴者はチャンネルから提供されるメンバーシップの特典を自身で確認し、関心に応じて登録することになります。

メンバーシップの特典

メンバーシップの特典は、視聴者に独占的な体験を提供し、チャンネルとのつながりを強化します。

一般的に提供される特典は以下のとおりです。

例えば、限定動画や限定ライブ配信は王道であり、視聴者に特別感を与えることができます。

また、特別なバッジや絵文字は、メンバー間で一体感を高める効果が考えられます。

これらの特典は、チャンネルと視聴者との関係性を深め、チャンネルの魅力を高めるのに役立ちます。

メンバーシップを始める条件

YouTubeにおけるメンバーシップを始めるには「YouTubeパートナープログラム」へ参加することが必須となります。

従来はチャンネル登録者数が1,000人など必要でしたが、2023年6月よりメンバーシップのためのパートナープログラム参加は緩和されました。

そのため、現在の条件は以下のとおりです。

これらの条件を満たした上で、パートナープログラムに申し込み、承認されることでメンバーシップを始めることができます。

よって通常の動画広告より早く収益化を目指すこともできます。

YouTubeメンバーシップを活用するメリット

チャンネルのブランド認知度の向上

メンバーシップを通じて提供できる限定動画は、チャンネルが提供したいブランドの認知度を高めることができます。

メンバーシップに登録してまでの視聴者は深くチャンネルを理解していることも多いですが、その度合いをより深めることができ、圧倒的な熱量を生み出す可能性を秘めています。

結果的にファンはチャンネルが伝えたいブランドをより深く理解し、口コミ等で価値を広めることがあります。

視聴者との関係性を深める

メンバーシップによる特典は、視聴者との深いつながりを築きます。

視聴者自身が選択してメンバーシップになるというのは、積極的な行動を生み出すきっかけになります。

ライブ配信者なら、さらに積極的なコメント、動画においても継続的な視聴につながる可能性があります。

安定的な収益化

メンバーシップは月額課金のサブスクリプションサービスであり、チャンネルの定期的な収益源となります。

これにより、チャンネルの持続的な成長をサポートし、長期的な安定に貢献します。

YouTubeメンバーシップの支払い方法

YouTubeメンバーシップの支払いは、多様な方法で行えます。

一般的なオプションにはクレジットカード、デビットカード、Google Play残高、PayPalなどになります。

支払い方法は国や地域によって異なる場合があり、ユーザーは自身の地域で利用可能なオプションを選択できます。

これにより、チャンネル運営者は意識せずとも幅広い視聴者にメンバーシップの登録を促すことができます。

登録から支払い手順

メンバーシップの登録手順は以下の通りです。

視聴者は動画視聴時には「メンバーになる」ボタンが見えるため、普段から適切に宣伝を行うことで登録を促すことができます。

YouTubeメンバーシップの管理と活用

メンバーシップの管理方法

メンバーシップの管理には「YouTube Studio」を使用します。

メンバーシップを有効にすると、YouTube Studioの「収益化」の項目に「メンバーシップ」タブが表示されます。

YouTubeメンバーシップの管理には、メンバーのリスト(総数)やそれによる収益、登録した人数と解約した人数、フィードバックが確認できます。

これによりマーケティング戦略の改善を行うことができます。

メンバーシップの活用

メンバーシップをマーケティング戦略に組み込む際は、視聴者に合わせた特典の設計が重要です。

限定コンテンツ、Q&Aセッション、コミュニティイベントなどを通じて、視聴者との関係を深めることを目指しましょう。

継続的に運用を続けることで、メンバーにとって無くてはならない特別なメンバーシップとなります。

メンバーシップはサブスクリプションによる定期的な収益を発生させることができますが、収益だけを目的に行なってしまい、価値ある限定コンテンツを届けられないと全体的にマイナスとなるため注意しましょう。

YouTubeメンバーシップの解約方法

YouTubeメンバーシップの解約は、ユーザーがいつでも簡単に行えます。

解約時には、その理由を尋ねる簡単なアンケートが表示されることがありますが、これは任意で回答可能です。

回答はYouTube Studioのメンバーシップ管理で確認することができます。

解約時には、既に支払われた料金の返金は行われません。

また、解約後も現在の請求期間の終了まではメンバーシップの特典を引き続き利用できます。

YouTubeメンバーシップを活用したマーケティング戦略

メンバーシップの活用イメージ例(美容・化粧品)

YouTubeメンバーシップの効果的な活用イメージとして、美容・化粧品ジャンルを例に解説いたします。

元々、化粧品のレビューやメイクアップのチュートリアルを提供しており、多くのフォロワーを持っているチャンネルと仮定します。

このチャンネルがメンバーシップを導入し、効果的なメンバー専用のコンテンツとして、以下のような特典を提供することが考えられます。

このように、メンバーシップを通じて、ファンに独占的な価値を提供することで熱狂的なファンの拡大が目指せます。

メンバーは特別なコンテンツにアクセスできることで、チャンネルが提供するブランドへの愛着が高まり、口コミによる新規ファンの獲得にも繋がります。

さらに、魅力的なコンテンツを提供しているメンバーシップから得られる収益は、新しいコンテンツ制作の資金として再投資が可能であり、さらなるチャンネルの成長とブランドの強化を促進することができます。

まとめ

この記事ではYouTubeメンバーシップの基本からその活用法まで解説しました。

メンバーシップは、視聴者との緊密な関係を築くための有力なツールです。

以下の内容をしっかり押さえることで一層チャンネル運営に役立てることができるでしょう。

YouTubeメンバーシップはチャンネル、コミュニティの活性化のために有効なツールとなる可能性を秘めています

ただ、最初から全ての機能を活用することは難しいため、慣れるまでは限定的な特典にするなど、扱い切れる範囲の機能を活用するようにしましょう。

そのうえで更に効果的に活用したい場合はぜひ当社にご連絡ください。

弊社「日本印刷出版株式会社」では、実際のYouTubeチャンネル運用の経験を活かしたコンサルティングを含む動画配信サポートサービスを提供しています。

機材の選定からチャンネルの成長戦略まで、お客様のニーズに合わせたサポートを行います

YouTubeチャンネル運営に関するご相談があれば、ぜひお気軽にご連絡ください。

チャンネル運営に悩んでおられましたら、まずはお気軽にご状況をお聞かせくださいませ。

▲YouTubeチャンネル登録2万6500人の実績を持つ日本印刷出版の動画撮影・配信サポートをチェックする!
上部へスクロール